驚き!営業マンのランチ節約術

驚き!営業マンのランチ節約術

営業マンのランチ代ってバカになりませんよね?

 

外出する事も多い営業マンはランチ代が高くなりがちです。若手社員や稼げていない営業マンならなおのことです。キユシヨも一時期お弁当を持たされて出勤していた時代がありました(笑)

営業マンなら誰しも一度はランチ代を節約したいと考えた事があると思います。

 

当記事ではそんな営業マンにおすすめのランチ節約術をご紹介します。

 

営業マンは弁当持参が難しい

obenntou
お弁当

 

節約を考えた場合真っ先にお弁当を持参する事が浮かびます。

ただしお弁当を持参すると上司との同行で気まずいケースがあります。

昼めし何食べる?
あっ!ぼくお弁当持ってきてます
あっそうなの?
なんとなく気まずいですよね?ほかにも
急な商談で決まった時間にランチを取る事が難しい時がある
夏場のお弁当は食べる時間が遅いと食材が悪くなることがある
そういった面で営業マンのお弁当持参は少し難しいところがあります。
 

節約術その1 お弁当はスーパーがお得

supermarket
スーパーマーケット

 

スーパーのお惣菜コーナーにはお昼時になると400円代でお弁当が並びます。

これが結構ボリュームがあって美味しいです。

コンビニ弁当と比べると明らかにコスパが良いですよ!

お弁当からおにぎり、サンドイッチ、お寿司まで幅広く品ぞろえもありますので

その点も問題ありません。

そしてスーパーなら割とどこでもありますからサクッとコンビニに入る前にスーパーを探してみるとランチ代を節約できます。

 

obenntou
お弁当

 

節約術その2 ご飯だけ持参

ご飯だけ持ってくるのも節約になります。スーパーには各種お惣菜が並びますので、総菜だけ買ってご飯は持参してればさらに節約効果は高いです!上司と一緒にランチする日であってもご飯だけなら食べずに持って帰っても痛手にはなりません。

醤油、マヨネーズとか調味料も持参したらさらに美味しくいただけますね(笑)

節約術その3 お駄賃を集める

ランチ時に社内に人がいるならお弁当を買ってくる役回りをかって出ましょう!周囲からすれば、わざわざ買ってきてくれるわけですからありがたい話です!狙いはそこです(笑)

お弁当を買ってきたらおつりが出ます。注文する前から正確な代金がわかる人はいませんので高確率でおつりがきます。

会社に戻ってお弁当を渡したらこんな感じで伝えてください

すいません…おつり60円今ないんで後でもいいですか?
あっいいよ!いいよ!お駄賃で取っといて!

60円儲かりました!

相手もお弁当を買ってきてもらってるわけなんで細かい金額までキッチリおつりを貰うのは申し訳ないと言う心理が働いてます。もし細かい金額まで求めてきても後日返せば渡せばいいだけですから損はしません!

気前がいい人だと100円くらいなら返さなくていいよって言っちゃわないですか?(笑)

ちょっとケチな節約ですけど、お弁当を買ってきてるわけなんで悪いことはしてません。

一日100円のお駄賃貰えば2000円節約ですからね。

以上、驚き!営業マンのランチ節約術でした。

終わり

 

 

lunch
良ければフォローしてください!