MONTH

2019年11月

    • 2019年11月30日

    人には自分を写す鏡になる人が必要だと思う

    寂しがり屋ですよね?と言われた。 ハッとした‥ 人見知りなのに 人付き合い悪いのに寂しがり屋。それが僕。 言われて、自分に気付く事がある   あなたは優しい人じゃない。でもあったかい人だと、言ってくれた。 救われた‥ 優しい人になりたかった、でもなれない自分を認めたくなかった。それが僕。 言われて、自分を知る事がある   わたしと結婚してくれませんか?と言わせた。 震えた‥ 不 […]

    • 2019年11月27日

    親からもらった名前

    あだ名で呼ばれる人を見て、うらやましいと思った事がある。 名前で呼ばれる自分より、ずっと身近で特別な気がした。   それでも、僕には名前がある 親から、もらった名前がある   もしも「人間」と呼ばれてたなら、名前を持つ人を羨んだかも知れない。 生まれてきたことを呪ったかも知れない。 あだ名なんていらないから、名前が欲しいと泣いたかも知れない。   じゃじゃ丸 おでん […]

    • 2019年11月25日

    動物愛護【わからないことよりも‥もっと問題だったこと】

    動物愛護ってどういう意味?   言葉自体が難しいし、なんだか取っ付きにくい。 それが最初に抱いたイメージでした。   調べてみると、こんな解説がありました。 動物を人間と対等に扱い虐待、密猟、遺棄などから守り保護すること。   【なんだ‥動物を虐待する、密猟する、捨てる、それぐらい悪い事だってわかってるよ。世の中には悪い奴がいるもんだ】 でも問題は、わからないことより […]

    • 2019年11月21日

    オタクって…ちょっとカッコいいと思う話

    とりあえず、派遣先の社員8割がオタクだ。 ゲーム関連の仕事だからか? わからないけど、とにかく一日中オタクに囲まれている。 昼休み。突如カードバトルが始まる 僕も小学生の頃はビックリマンシールやらカードダスやら何やら集めた でも、今はやらない。 なんつーか、その恥ずかしいから‥   その横で お母さんが作ったお弁当を食べるオタクがいる 僕はお弁当を作ってもらおうとはしない だって、子供じ […]

    • 2019年11月19日

    ネコが送ってくれたサイン

    目に見えるものばかり追っかけてきた 得たもの以上に失ったものがある それをじゃじゃ丸が思い出させてくれた 『犬を飼ってはいけなかった飼い主にじゃじゃ丸が教えてくれた事』   ずっと、前にも似たようなことがあった あの日…現れたネコのこと。 あれは何かのサインだったんじゃないか? そんな気がしている 今度は見失わないように、ここに書き残しておこうと思う ネコが送ってくれたサイン じっとして […]

    • 2019年11月10日

    ドッグトレーナーとの再会。やっぱプロって凄いねって話

    じゃじゃ丸が せんだ警察犬訓練所を卒業して約半年‥   ドッグトレーナーの方々もじゃじゃ丸に会いたいんじゃないか?と思い立ち、訓練所に行ってみた。   じゃじゃ丸もトレーナーの皆さんに会いたがってるかも?と勝手に想像してみたけれど 生まれて半年で預けられ、厳しいトレーニングを重ねてきた本人にとっては思い出したくない場所かも知れない。   訓練所に近づくに連れ、じゃじゃ […]

    • 2019年11月9日

    愛の反対が無関心なら…愛って実は身近かも知れない

    散歩中、よく会う人がいる。 Tシャツに半ズボン、年は50歳くらいの男性。日に焼けて、いつも酒に酔ってるように見えた。滑舌が悪くて何を言ってるのか聞き取り辛いことがあるけど、よく笑ってじゃじゃ丸を撫でてくれた。 僕は少し、その人を怖いと思っていた。   「おーい」 呼びかけられた気がして、辺りを見渡すと アパート1階の窓からその人が顔を出していた 「あっ、おはようございます」あいさつをしな […]

    • 2019年11月8日

    じゃじゃ丸はいい犬

    最近わかった事がある じゃじゃ丸はいい犬だ かわいいから 毛並みがきれいだから おりこうさんだから 血統がどうのこうのだから…   だからじゃない。 知らない人から 「いい犬ですね」って言われた‥ かわいいじゃなくて きれいじゃなくて 男前じゃなくて おりこうさんでもなくて   「いい犬ですね」って言われた それでわかった   かわいい犬も キレイな犬も カッコいい犬 […]

    • 2019年11月7日

    ペットと人と人をつなぐ活動

    じゃじゃ丸と夜の散歩をしてた時の事   向こうからワンコが走って来た 暗闇に溶け込むような黒い柴犬。   ギリギリになってハッとした! 飼い主がいない! リードをしてない! 気付いた時には一気にじゃじゃ丸に詰め寄り、取っ組み合いのケンカになった。     ようやく引き離した後、柴犬は去っていった。 それを見て再び歩きだそうとしたが、ふと振り返ってしまった。 […]

    • 2019年11月6日

    ペットロスと愛犬との別れについて僕が覚悟したこと

    最近になって、虹の橋と言うものを知った。   普段、考える事はなくても 頭の片隅にあるどうしようもない事実に、時折心がとらわれる いつか、じゃじゃ丸はいなくなってしまう その事実は最初から決まってる。 避けられない   その度に今を大事にしようと思い返す。 それしかできない どうしても死への覚悟が出来ない     ペットを飼った事のない人に、なんで飼わないの […]

    • 2019年11月4日

    犬は人間と出会うために生まれてきたのかも知れない…と思った。

      「犬が死んだ…」 そう言って、涙をこぼした大の男 それを冷ややかな目で、見ていたのが僕。   わかろうともしなかった こんな心をじゃじゃ丸の目が映し出してくれるまで‥ 『犬を飼ってはいけなかった飼い主にじゃじゃ丸が教えてくれた事』     もう一度、死んだワンちゃんの話を本人に聞いた   あの日から、勝手に老衰と思ってた。 でも違った…交通事故 […]